スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出国と入国

最近はロクに部屋からも出ないで、ダラダラとした生活を送ってた



そんな中、旅の途中なのを忘れるくらいボルホコを堪能してたので、いい加減、降りるかってことで


バンジージャンプ


アディに聞いてはいたから、わかってはいたんだけど
高いところも大丈夫なんだけど
一気に落ちるのは、さすがに遠慮したかった…



羅南は、入国前から楽しみだって言ってただけあって
いそいそと用意して、子供みたいにはしゃいでたけど


挙句、一人で降りろって言ったのに
(グズグズしてた俺もいけないとは、思うんだけど)
腕引っ張られた…

危ないだろ…と怒鳴ることもできずに落下…


おかげで魔法を使う余裕もなく、一瞬で地上へ

こっちはいきなりのことで心臓飛び出るかってほどだったのに
ハイになって笑いまくってた羅南に
もう何か二度とこいつと一緒にボルホコは入国しないと心に誓った←






次の国はナハリって決めてたのにも関わらず
いろいろあってカーシャに舞い戻った

俺の我儘だけどな!


狩場に興味ひかれて
こっちの勝手な我儘なわけだし
諦めるか、一人で行くかなって感じだったんだけど
付き合ってくれるって言うんで
お言葉に甘えて入国

それ決めるのに喧嘩したのは、まあいつものことだな




相変わらず極寒でした


夏でも、じっとしてたら凍るって聞いてはいたんだけど

まさしく本当にそうだった

うっかり薄着で入国したんで、寒かった←


会議室では翠波が出迎えてくれて
見知った顔に自然と顔が綻ぶ

結局狩場に入り浸るだけになりそうだけど
少しの間、のんびりとしたいと思う

のんびり出来るような世界情勢じゃないんだけども
スポンサーサイト

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。